MENU

断捨離で得られるメリット|ミニマリストの考えを取り入れてみましょう。

物を減らしたいと思っていますか?

今回は夫婦二人で暮らす私たちが実際に断捨離をして感じたメリットを記事にしました。

こんな方にオススメ

・夫婦二人で物の管理ができない

・これから物を減らしたいと思っている

・物はいっぱいあった方がいいに決まってる

・断捨離するといいことあるの?

上記のような方の悩みを解決できる内容ですので、ぜひ最後までご覧ください。

デメリットが気になる方はこちらを参考にしてみてください。(記事最後にもリンクがあります)

>>ミニマリストになることのデメリット

本記事の内容

・夫婦で断捨離をして得られたメリット

・断捨離は精神上の効果もある

この記事を書いた人
  • 30代
  • 夫婦二人暮らし
  • 元衣料品販売員
  • ミニマリスト

 https://instagram.com/erishusband

 https://twitter.com/eris_husband

バイセル
目次

断捨離をして感じたメリット

私たちが実際に断捨離をして感じたメリットは以下です。

11個あるので、タップすると飛べるようになっています。

 

 

順番に説明していきますのでぜひご覧ください。

迷いがなくなる

断捨離をして感じたメリットが「迷いがなくなる」です。

なぜなら、断捨離をすることによって行動の選択肢が減るからです。

たとえばいろんな種類の洋服を持っていると、毎日何を着ようか迷ってしまうことありませんか?

もちろん、その迷いが楽しいと思う方もいると思いますが、私たち夫婦は「迷いがなくなること」が良かったと感じています。

その理由を次項の「時間が増える」で説明しますね。

時間が増える

「迷いがなくなる」ことで時間が増えました。

例えば、勝手に夫婦あるあるだと思っているのですが、「時間がギリギリなのに化粧や洋服の準備に時間がかかり出かける前に喧嘩」経験ないですか?笑

断捨離をし物を最小限にすることにより迷いがなくなるため、上記のようなことはなくなり時間に余裕が生まれました。

その他の場面でも「迷わないこと」が時間の節約になりそうですね。

我は服も最小限に減らしたため、洋服の準備に時間がかかることがなくなりました。

本当に必要なものを選ぶ能力が身に付く

断捨離をしたことで、物を購入する際に本当に必要なものかどうかの判断ができるようになりました。

いざ断捨離をしようとなった時に「これは本当に必要なのか?」と考えますよね。

必要なものだけを残そうとするため、物を増やす際にも「本当に必要か?」という考えが働くようになります。

この経験をしていき、本当に必要なものを選ぶ能力が身に付きます。

ものを大事にする習慣ができる

断捨離をすることによってものに対する価値観も変わりました。

以前は物をたくさん持っていたため、「こんなの持ってたっけ?」のような使っていないものがたくさん眠っていました。

買うだけ買っていっさい使わないやつありますよね。笑

しかし、物が減っていくと自分の持っているものが把握できるようになり、さらに代えがきかないため大事に扱うようになりました。

お金がかからない

ものを大事にあつかうことで物持ちが良くなるため、余計な出費も掛からなくなります。

また、購入時にも「これは本当に必要か?」と考えるようになったため、

以前のように適当にポイポイ買ってしまうことがなくなり、浪費を抑えることができています。

お金がかからないのは大事なことです。

以下はコスパにこだわりたい方に向けて書いた記事です。↓

水のコスパ

>>自宅で飲める飲料水の最安値の商品|【冷水筒浄水パック】

100均商品

>>ミニマリストが買ってよかった100均商品

一生使える鉄フライパン

>>一生使える鉄フライパンリバーライト

有効活用すればお金になる

断捨離時にただ物を捨てていくのではなく、有効活用すればお金にもなります。

今だとメルカリ、ラクマやリサイクルショップなど「物を売る手段」はたくさんありますよね。

断捨離で重い腰が上がらない方は「減らしてさらにお小遣い稼ぎ」のようなゲーム感覚で初めてみても良いかもしれませんね。

実際に私たち夫婦もメルカリでたくさん売りました。

うまくアピールすればなかなかの収入になりますよ。

かさばらない

物がないという事はかさばりません

 一見当たり前のように感じますが、この効果は大きいです。

我が家は以前引越しをした際に、下記のものを処分しました。

  • テレビ
  • 食器棚
  • 洋服棚
  • オーブントースター 
  • 炊飯器  

以前の引越しの際には、業者さんに運んでもらうために家具の掃除をしたり、

物の数だけ包装をしたりなど、やることがたくさんあり大変でしたが

今回業者さんに頼んだのは洗濯機のみ。さらには物も少なかったため、自家用車で引越しを完了させることができました。

特に転居を伴う仕事をされている方などは、物がかさばらないことでスムーズな引越しができそうですね

掃除がラク

断捨離をして感じた大きなメリットの一つが「掃除がラク」です。

以前はテレビの裏や棚の掃除など、物の数だけ掃除する必要がありましたが、物を減らすことによって掃除箇所が圧倒的に減りました。

また、掃除箇所が少ないことにより、掃除に対するハードルも下がります。

ちなみに我が家はものを減らしたことにより、「毎日クイックルワイパー&ハンディクリーナー」のみで十分きれいに保てています。

ハンディクリーナーが気になる方は以下記事を参考にしてみて下さい↓

>>ミニマリストが求めていたハンディクリーナー

物が少ないとこれで十分になるのです。

見た目スッキリ

断捨離をして物が減ったため、見た目がスッキリするというメリットもあります。

部屋の圧迫感もなくなりますし、「これどこやったっけ」などの時間も減りますね。

必要な分だけ揃えたことで見た目だけでなく、気持ちもスッキリしました。

 

終活に役に立つ

自分の人生の終わりに向けて身の回りのさまざまなことを整理するのが終活ですが、

歳をとっていくとなかなか行動ができなくなっていきます。

そのため、動ける今のうちから身の回りの物の整理ができていると、

将来に自分も困らないですし、自分の周りの方が困ることが減りそうです。

断捨離は終活の中の一つの行動ですが、今から意識をしておいても損はしないのかなと思います。

今まで気づけなかったことに気づけた

断捨離して感じたメリットの最後は「今まで気づけなかったことに気づけた」です。

例えば、今までは断捨離の効果に対して「部屋がスッキリする」くらいの抽象的なイメージしかできていなかったのですが、

実際に行って見ると上記で書いたようなたくさんのメリットに気づくことができました。

断捨離をすることでただスッキリするだけでなく、ものに対する価値観も変わっていくため新しいことに気づけたのだと思います。

価値観が変わることによって、今後の自身の行動も変化していきそうですね。

断捨離のメリット|精神安定の効果もある

昨日より今日物が減ると言うことは、昨日より一歩進んでいると言う事ですね。

それを目に見えるように実感できるから、精神安定の効果があるのです。

また、片付けコンサルタントで有名な近道麻理恵さんが以下のことを言っています。

「片付けをすることで、人生を変える」

片づけを通して自分の内面をみつめ、自分が大切にしている価値観を知ることで、二度と散らからない家をキープできるだけではなく、キャリアや人間関係など、人生における全ての選択において大きな変革をもたらします。

引用/こんまり公式ホームページより Komari.com

実際に断捨離をしてみて本当にそうだなと思いました。

私の場合は、物を減らして片付けるといった小さな事が自己啓発につながり、自身に色々な変革をもたらしてくれました。

まとめ|必要な物を選択する事によって、夫婦二人の満足レベルが上がった

■断捨離して感じたメリット11

 最初は物を減らすにあたって「もったいない」「使うかもしれない」などの考えがありましたが、

自分たちに必要な物を選択する事によって、確実に夫婦二人の生活の満足ににつながっていきました。

また、一緒に必要なことや物に向き合うことで、夫婦の価値観を同じ方向に向けることができるのも良いところです。

この記事を読んで「断捨離もいいな」と思っていただけたら、小さなことから始めてみても良いですね。

最後まで見ていただきありがとうござました。

バイセル

 


関連記事

■ミニマリストのデメリット

>>ミニマリストになることのデメリット

ミニマリスト夫婦の襖を外した押し入れ収納を公開

>>ミニマリスト夫婦の襖を外した押し入れ収納を公開します。

■家の居心地が悪くなる原因

>>家の居心地が悪くなる原因|ミニマリストの視点から解説します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

COMMENT

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる